サムネイル1
サムネイル1
サムネイル1
サムネイル1

十二の巻

¥ 700(税込)


白いしま模様が特徴の硬い葉を持つ「硬葉系」の種類で、ハオルシアの中では身近に手に入れることができる品種です。比較的丈夫で育てやすく、可愛い見た目から親しまれています。成長はゆっくりなので、あまり大きくさせたくない方にもおすすめです。

【置き場所】
風通しの良い所、生育期の春と秋は午前中だけ日が当たるような所で管理をします。夏は直射日光を避け、風通しの良い半日陰の所が好ましいです。日当たりが強すぎると赤っぽくなりますので、そのような症状が出た場合は日差しが強いというサインです。

【水やり】
春と秋は2,3週間に1度、または土がカラカラに乾いてから与えます。乾かし気味の管理で大丈夫です。
夏と冬は生育が鈍りますので、断水か与えても数カ月に1度。
夏は朝や夕方などの涼しい時間帯に与えましょう。真夏は特に土の表面が湿るくらいの量に留めておきます。
冬は断水または表土が湿る程度、霧吹きで与える程度の量で与えます。与える時間帯は、昼間の気温が高い時がいいでしょう。


重さ -
サイズ 高さ:約14㎝ 幅:約9㎝ 奥行:約9㎝
付属品 鉢は別売りになります。