サムネイル1
サムネイル1
サムネイル1
サムネイル1
サムネイル1

ガジュマル 陶器

SOLD OUT


沖縄地方では「キジムナー」と呼ばれる火の精霊が宿るといわれています。幹の途中から気根という根をだしています。気根が地中に付くと太くなり、ガジュマルの木を支える支柱根となります。

【置き場所】
耐陰性があるので、屋内でも大丈夫です。しかし、ガジュマルは日光をが好きで、日光がよく当たった方が健康な株になるので、なるべく日光が当たる場所に置いてください。 真夏の直射日光には注意してください。

【水やり】
春~秋の生長期では土の表面が乾燥したら鉢底から出るほどたっぷりと与えます。気温が10℃前後を切ってくると生長が緩慢になってきます。そのため、水をあまり必要としなくなるので、水やりの回数を減らします。乾燥気味に管理します。


重さ -
サイズ 高さ:約27㎝ 幅:約14㎝ 奥行:約12㎝
付属品 -